自由が丘・自由日記


気の向くまま、ひとりごと。
by nattsu358

<   2004年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

筋肉痛


きのうの朝のピラティスが効いたみたいで、今日は朝からお腹が筋肉痛。
夕方からだんだん痛みと重みが強くなってきて、体がだるい。

大船の帰り、雨に降られてしまった!
まだ新しいブーツが濡れてしまったし、三越で新しい真オレンジの傘を
買うはめになったし、電車は熱いし・・・と今日の私は文句が多い。

夕飯は、機嫌の悪さにかまけてデリバリー専門の出前寿司にした。
ただいま寿司待ち時間なり。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-18 19:59 | 今日のできごと

みんな誰かの愛する人


b0005864_173252.jpg
今日は、容子ちゃんと太陽の光が燦燦と降り注ぐ午後の銀座で
待ち合わせして、ハンバーガーをテイクアウトして、日比谷公園のベンチで食べた。
お日様の光があったかくて、すごく気持ちよかった。
容子ちゃんの笑顔はほんとに太陽みたいで、いつもパッと明るくなる。
広い公園を見ながら、容子ちゃんが、
「なんだか今日はグエル公園で過ごした一日みたいだなあー」
と言った。私たちがニースにいたときに
冬休みを利用して出かけた“バルセロナ珍道中”のことが今だに話題にのぼる。

午前中は、初めて“ピラティス”の体験レッスンに参加。
前から気にはなっていたけど、渡辺満里奈ちゃんのTARZANを立ち読みし、
ますますやってみたくなっていたところ、
昨日の朝、亀屋万年堂へ祖母への菓子を買いにいく途中に
偶然ピラティスの教室が開講しているのを発見してしまったのだ。
レッスンは、思いのほかなかなか難しかったけど、いい運動になった。
呼吸と動きが常に連動していて、ちゃんとできるようになったら
体系も変わると思うし、心もリフレッシュ、集中力もつくだろうなーと
夢は膨らむ。たぶんこのまま入学すると思う。

容子ちゃんとは、お日様の光を浴びながら、
ハンバーガーをほうばり、ここ最近わたしたちの身の回りで起こってることを話した。
T女史の心のセミナーについてとか、いろいろ、いろいろ。
思い返してみても、すごくエキサイティングなことの多い一週間だった。
まだまだ今週も続いているんだけど。
明日は大船だし。。。。

今日くらいはリラックスしたいので、レディースデイに因んで二人で映画を見ることにした。
みんな誰かの愛する人期待していたとおり、面白かった。笑いあり、涙ありの人生劇場。
ちょっとしたことで疲れていたので、みんなが結構、はっきり怒ったりして言いたいこと
言っているシーンに憧れた。もっと私も言いたいこといえたらいいんだけどなー・・・みたいに。
舞台になっていた村と教会がすてきだった。たぶんブルゴーニュの村なのかな。
そして、もうパリが出てきても胸が詰まることもなく、フツーに見れた。
流れている音楽がとても素敵で、サントラが欲しかったけど作っていないとのこと。残念。
つぎはエイプリルの七面鳥を見てみたい。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-18 01:11 | エイガカン

ほわほわ


今日は、日曜日なので少し寝坊した。
起きてから、お布団のなかでまどろむのってなんであんなに気持ちいいんだろう~。

お腹がすいてきたので、やっとむっくり起きて、クイーンズのなかのパン屋さんへいった。
いつもと志向を変えて、ドンクまでパンを買いにいこうかと考えていたけど
お腹がすいてしまったので、近所で済ますことに。
一昨日買ったpeckのブルーベリージャムに合うような美味しいパンを探しにいった。

パン屋さんでクロワッサンにするか、バゲットにするか迷っていると
店員さんが“焼きたてですよー”といいながら、トレイいっぱいのパン・ドゥ・ミーを
運んできた。パン・ドゥ・ミーは食パンみたいな感じのもの。
ゆげがまだ立ってるくらいの焼きたてのほわほわに惹かれ、思わず手を伸ばす。

「6枚ぎりに切ってもらえますか?」と頼んだところ、焼きたてなので切れないと断られた。
そのくらいほわほわ。袋を大事に抱えて持って帰った。
家まで歩いている間、袋からあつあつのパンのぬくもりが伝わってきてなんだかそれだけで嬉しい。

フランスに暮らしていた頃、日曜日が来ると朝市へ買い物へいくのが楽しみだった。
焼いたばかりのオリーブや胡桃の入った田舎パンや、
今朝にわとりが産みおとしたばかりの卵、
新鮮なチーズや土の匂いのするお野菜たち・・・。
色彩豊かな市に行くとき、私はいつもわくわくした。
焼きたてのパンに出合えたおかげで、今日はそんな感じの朝だった。

家に戻り、パンにナイフを入れてみると、香ばしい香りと共に湯気が広がった。
パンの香りってひとを幸せにする気がする。

○おいしいパン屋さん、自由が丘・ドンク
東京都目黒区自由が丘2-15-3 大丸ピーコック自由が丘店別館1・2F
TEL/03(5726)1640
営/9時~21時 休/無休
アクセス/東急東横線自由が丘駅より徒歩3分
ティールームあり/34席

[PR]
by nattsu358 | 2004-11-14 15:18 | 自由が丘散歩

アロエベラを食べる


今朝は10時半に都立大駅で京子と待ち合わせて、
不動産やさんの戸田さんに会いに行く。
京子は、最近いろいろあって一人暮らししなければならなくなって、
自由が丘周辺に引越しを考えているので、内見に付き添っている。
今日は戸田さんが奥沢と緑ヶ丘の二軒をチョイスしてくれて車でつれていってくれた。
先週は三軒だったけど、なんとなくいまいち。。。。
今日の奥沢のほうのマンションは新築なので10万をきるが、それなりに良い物件だった。

物件を見たあと、スタバでコーヒーを京子とのんびりのんだ。
いろいろ本当にあったけど、乗り越えようと、
元気に前向きに堅実な未来を考えている彼女を見ていて
本当に悩んでいた以前よりも、また一段ときれいになったなと思った。

午後は、佐藤さん主宰の薬膳料理会が家であった。
いつも佐藤さんのお料理は素晴らしい。
ほんとに美味しいし、手間ひまかけたものばかり出してくれる。
佐藤さんいわく、お料理は「ほんのちょっとしたひと手間」でぜんぜん
味が変わってくるらしい。もちろん彼女はもやしのひげは絶対にとるひとだ。
私も主婦としては、彼女の台所での心意気を見習いたい。

すべてアロエベラが入った薬膳中華だった。味はもちろん美味しかった。
今日のメンバーは、ブルースバンドのヴォーカルをやっている健ちゃん、
みやちゃん、京子、夫、だんな、白子さん、佐藤さん、わたしの8人。
美味しいお料理を囲みながらの楽しい土曜の午後だった。
b0005864_2355324.gif
b0005864_23555245.gif
b0005864_23565669.gif
<今日のmenu>
アロエベラ入り中華スープ、
マーボーアロエ、
アロエベラのクコの実入り中華風カルパッチョ、
アロエベラのくずきり(枝豆きなこがけ)

すべて終わって京子を駅に送るついでに「posso fumare?」によって
さっちゃんに自宅用に黄色とオレンジのブーケを作ってもらって、そのあいだ、テラスで熱いアールグレイを頼んで飲んで一息ついたのが午後7時前。さっちゃんがあったかいブランケットをひざにかけてくれ、ほっとする。今日も一日終わったなーと思う瞬間。

今日のさっちゃん作の花束
b0005864_23573910.gif
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-13 23:59 | 今日のできごと

PECK


今日は、朝からたくさん雨が降っていたので、いつものように朝の散歩も
する気が起こらないし、なんとなく調子もでなかった。
けっこう気分が天候に左右されやすいところがある。
今日は仕事が夜にあるので、昼間は何もすることがない。
図書館で昨日借りた4冊のうちの
「楽園の鳥 ~カルカッタ幻想曲~」という本を読むことにした。
久しぶりに長編の小説を借りたので読む気まんまん!

お昼に雨があがったので、クイーンズにいって
ごまとぶどうのはいった麦パンとエリンギ茸を買う。
(最近おいしくてエリンギばかり買っている)
あとは冷蔵庫にある野菜を入れてポトフを作った。
ジャガイモはこの前、小野さんが作ったという“赤いジャガイモ”を使った。
・・・赤いジャガイモ激ウマ!ブラジルの品種らしい。ほくほく感がたまらなかった。

午後は予定通り、読書に没頭した。ものすごくおもしろい本で止まらない。
特にインドは、8年前のちょうど11月に訪れたことがあったので
景色とかも思い出して楽しくて仕方なかった。
インドもぜひまたチャンスがあったら行ってみたいところだ。
もちろんトランジットのついでにバンコクにも滞在したい。
あの熱い空気がたまらなく懐かしくなってしまった。
やっぱりアジアが好きだ。また手でつまんでご飯を食べたい。
手で食べるごはんて本当においしい。

夜は買い物が面倒なので、夫には悪いがまたまた家にあるモノで済ませた。
ツナとエリンギといにんにくのスパゲッティ。食べたあと、身支度を整えて
約束の時間より二時間早く家を出た。
今夜は二子玉川だったので、仕事の前に高島屋の食品売り場へ行くことになっていた。
何?周年記念とかで、高島屋からギフトカードを頂いたので、それで何か美味しいものを買うため。

ハムとかソーセージとかお菓子とか、いろいろ迷ったあげく“PECK”のジャムにしてみた。
ミラノから進出の前から気になっていたイタリア食材の豊富なお店。
パンとかもおいしそう。今日はお腹いっぱいだけど、今度きたときはパンもいろいろ試してみたい。
b0005864_23313612.gif
b0005864_23315513.gif
b0005864_23321443.gif
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-12 23:32 | 今日のできごと

地球交響曲ガイアシンフォニー第五番


11月3日の文化の日、みんなで目黒区民会館へエイガを見にいった。
地球ガイアシンフォニーの5番だ。
わたしは3番をのぞいては、全部このエイガを見た。
1番と2番が特に好きで、最初に見たときは涙が溢れて止まらなかった。

母親象を失った子象たちを育てる象のエレナの話とか、
登山家のメスナー、私が最も尊敬している人ダライ・ラマ14世とか、
今はなきジャック・マイヨールも出演しているドキュメンタリー。

5番は、総集編という感じもした。
そして度肝を抜かれたのは、やっぱり龍村監督の奥さんの出産シーン。
すばらしかった、生命の誕生。生命の神秘。。。。
人間て、女性って、母親ってすごいなーと思った。

ガイア理論とは、地球自体がひとつの生命体であるということ。
地球も生きているってこと。
とにかくすばらしいものをまた龍村さんに見せてもらった。
「すべて、みんなつながっている」って何度も言ってた。
このコトバは最近すごくよく耳にするので、そういう時期がきているんだと思う。

エイガの後は、雅叙園に流れこみ、みんなでお菓子とお茶を飲んだ。
ひさびさに高林女史とか、石毛さんなんかも一緒で楽しいひと時を過ごした。

最近、大きな地震が起こってから、私もゆれるようになってしまった。
ゆれるとは、めまいのことだ。
特に地下鉄に乗ったあとは、しばらく歩けなくなるほど。
整体の先生に話したところ、大地と人間は当たり前だけど繋がっているんだから
当然地震の影響を受けるものだといわれた。
もちろん私だけではなく、このような影響を受けている人は、
ほかにもたくさんいるのだそう。
特に地下鉄は地中だからそのような症状がでるといわれた。

私は数年前、月の満ち欠けのリズムについて凝ってしまい、
食べものや着るものなど、月のリズムにそって生活していた時期があった。
腹の減り具合や、栄養の吸収率なども、日によってぜんぜん違ってくるのを体感した。
月の影響を人体が受けるなら、当然今生きている地球の
影響を受けるのももっともだと思う。

そう、みんな、深いところでながっているんだ。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-11 15:40 | エイガカン

シゴト


今日は10時半に自由が丘駅前のカフェ・デンマルクに
玲子ママが待っているというので、身支度を整えて家を出た。

その前に、今日は出かける前でも散歩をしてやろうと思い、30分早く起きて
緑ヶ丘のファミリーマートまで歩いてみた。約15分の往復。
たいしたことないけど、気持ち的にとても良かった。
ユニクロで買った赤いフリーストレパンが、ちょっとやばかったと思う。
なんでってみんな私の真っ赤なパンツを見ていたのでそのやばさ度に気づいた。

近所のお家のつばきがとてもきれいだった。

それから、カフェデンマルクで玲子ママと落ち合い、渋谷へ向かった。
容子ちゃんと三人でビジネスランチだ。
玲子ママのご要望でセルリアンホテルへ行った。
これからのシゴトの展開とか、希望とか、計画とかがおかげでいろいろみえてきて
なんだかわくわくしてしまった。

帰りにセルリアン内の気に入っているお店"in touch"にて香水を物色していたら
店員さんが、今度の日曜日その香水”miller harris”を作っている
ロンドンのパフューマー、Lyn Harrisさんがお店にやってくることを教えてくれた。
花やフルーツ、或いは鉱物などの自然でいっぱいの香りにうっとりとしてしまった。
時間があったらいってみたい。

○11月14日(日) 14時~16時 セルリアンホテル内 in touch
Lyn Harrisによる、香りのアドバイス
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-11 00:03 | 今日のできごと

ブログ


ブログをちょっと開いたら、もう11時だ。
早寝を心がけているいま、すごく危険。
ブログで遊んでいるとすごい早さで時間が経っていく!!
もう消して寝よう。うん。
風呂も沸かしたし。

・・・とその前に今日のできごとだけ書いておこ。

今日は、朝9時に起き、玄関のドアを開けてポーチで
太陽深呼吸した。(ただ太陽を見ながら深呼吸するだけ)
それから、コーヒーを入れながら、最近飼い始めた携帯のチワワ犬に
餌をやって、散歩をさせ、ブラッシングしたあと、頭をなでてトイレを掃除してあげた。
15分。

それから、シゴトの連絡で川上ちゃんに電話。
電話口で涙されてしまい、心臓がどきどきしてしまった。
いつもいつも相談役の私とはおさらばしたから。
でもやっぱり今日も彼女を励ますのをやめられなかった。
まあ、これで良しとしよう。
数人に連絡メールを送信。朝の仕事。
雑巾がけ、玄関前を掃く、あとは鏡を拭いた。

コーヒーを飲んで一息つく。

今日は午後、家で人が集まる予定だったので
東急に客用に使っているコーヒー粉を買いにいき、お菓子の準備をして
100円均一で事務用品を買って帰る。
桜並木を通って帰る。日差しがとても気持ちいい。このまま遊びにいきたい!

12時半、寝坊の相方をたたき起こし昼ご飯。
今日はチーズトースト、目玉焼き、ソーセージ、りんご、オレンジの香りの紅茶。
食べたらすぐに片付けて仕事の準備して2時に皆が集まる。
予定どおり4時にシゴトが終了し、そのまま仲間とさっちゃんのいるカフェに流れ込んだ。
イタリア語で「たばこを吸う?」という奥沢のカフェ。
みやちゃんはビールを。私とだんなはエスプレッソ、晴子はコーヒー。
小一時間ほどくっちゃべって、クイーンズで買い物をして別れた。
今日も一日楽しかった。

すごく平和であっという間の一日だったけど、気が付いたら肩がこっていた。
知らないうちに、緊張したり、力はいったりしているんだなーと思った。
これから、ガードエッセンスを入れた熱いお風呂で癒されたいと思う。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-09 23:19 | 今日のできごと

根津と谷中散歩

b0005864_2348288.jpg
今日は、くりちゃんとめちゃ久しぶりに二人で会った。
11時半に根津駅の千駄木方面口の地上で待ち合わせした。
時間ちょっと前に着いた私は、階下から突き出たお腹を抑えながら上ってくる
くりちゃんを発見して、すごいなーと思った。くりちゃんは来月出産予定。
今日は二人っていうよりお腹のなかの赤ちゃんを入れたら三人だった。
出産を体験したことがないので、すごく不思議な感じがした。

大好きな根津と谷中界隈を散歩するのもすごく久しぶりで嬉しかった。
とりあえずお昼ちかいのでランチをしようとお店を探していて、
最近地元のトモダチに勧められていたカフェに入ろうと思ったら
「2時からです」とかかれていた。ざんねん。
仕方がないので、谷中で・・・というか私たちが都内で一番うまいと思っている蕎麦屋川村へ
足を運ぼうと考えたが、ちょっと距離があるのでまた今度ということにして
ぷらぷら千駄木のほうに歩いてたら新しいパスタ屋さんができていたので
そこでランチをした。家庭ぽくておいしかった。
しかし根津も変わったなーと思う。なんちゃって小京都狙ってるのか?
と思えるような感じのお店がぽつぽつと出没していた。

この前の文化の日に、地球ガイアシンフォニー5を見たばっかりだったのと、
産婦人科医師による「胎内から子供を育てる」というセミナーを聞く機会に恵まれたので
思わずくりちゃんにいろいろ赤ちゃん不思議とか、命の不思議について話してしまった。
二人目を産むお母さんのくりちゃんは、やっぱり“陣痛と陣痛の間”の神秘とかを
ちゃんと体で知っていて、赤ちゃんがお母さんを選んで生まれてくるとか、
お腹のなかでもちゃんとお母さんと対話できることとか、いろいろ語ってくれて楽しかった。
このことは、おもしろかったので忘れないうちに(眠くない昼間に)別枠で書き留めたいと思う。

で、ランチしたあと、谷中の墓地のほうにゆっくりと三人で歩いた。
根津から谷中へ抜ける道のりが、私はとても好きだ。
途中のお寺にミユキのじいちゃんの墓があったり、とても馴染みぶかい。
東京っていいなぁ、と根津や谷中のあたりを歩いていると思う。
大きなお腹のくりちゃんと、あれやこれや話ながら散歩するのは楽しい。
谷中墓地を通ると毎年ここでみんなで夜桜を見ながら、狂乱したのを思い出す。
笑えるよい思い出。あの頃、ほっんとみんな若かったぜ。
いまはくりちゃんも立派な母さんだもんね。なんて時を感ずる瞬間。懐かしさいっぱい。
でも話題は未来だった。子育てとか、ほんと十人十色だよねー、と。
それから、保育園のお母さんと幼稚園のお母さんはあきらかに違う・・とか。いろいろ。
まあ、いろいろあるわな。

そのまま日暮里へ出て、駅のそばのコーヒーショップで互いの母親の話で盛り上がった。
お互い小学校からの付き合いなので、母さんたちをよく知っているせいか
すんごくいろいろ理解できた。そして、母さんたちの歳のとり方がそっくりで笑えた。
私たちもあんなふうになるのかねーと苦笑いしつつ、まあ、あったかい目で見守っていこうと
言い合って別れた。
別れ際、お腹の子に次に会うときは生まれているね、とお腹をなでた。
きっと赤ちゃんに、ぜんぶぜんぶ聞こえているんだと思う。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-08 23:48 | 今日のできごと

ホルモン生活


最近、早寝早起きを始めた。今日で三日目。
なぜなら、みやちゃんがいい話を聞いてきてくれて
人間の体はぜったいに夜の10時から2時までしか
成長ホルモンが分泌されないから、寝たほうが、美容にも健康にも良いとのこと。
午前3時からの10時間睡眠より、10時からの4時間睡眠のほうが意味があるらしい。
そこで、私はたいてい3時に寝て、11時に起きる生活から抜けられず
悩んでいたのでみんなの前で改心宣言をした。

夜はなるべく11時にはベッドに入って、(昨日は無理だった)
瞑想とかノートとか書く時間にあて12時には消灯。
朝は8時半に目覚ましをセットして、まどろんでから9時には起床する。
だんだんこれから時間を早めていこうと計画中。
今日は、整体にこれからいくから、夕飯が遅くなってしまうので
11時消灯は無理かもしれないけど、徐々にやっていこうと思う。

朝はすぐにシャワーを浴びて、身支度を整えてから
玄関にまっすぐ向かい、ドアを開け放ってポーチで深呼吸をしている。
きっとその格好が自分勝手な気功を取り入れているのでかなり笑える様子と思う。
が、誰もみていないから今朝もやった。
ウチは東向きなので朝の太陽が気持ちいい!
やっぱり早起きは三文の得なんだろうか。ムフフ
それから、コーヒーメーカーをセットして朝のカフェを飲む。
今日はチーズトーストを作ってみた。あとはこの前りんご狩りへいったお母さんにもらった
サクサクのりんごを切った。

ごはんを食べてから神棚に挨拶をして、散歩に出る。
今日は九品仏まで歩いてみた。
途中、トゥモローランドをのぞいて、セーターとかパンツが欲しくなってしまった。
欲望を押し切り、九品仏へ。まるで解脱する人みたい。。。。
途中の遊歩道で、誰かの家の果物の木を見つけたり、太ったまあるい猫に遭ったりして
なかなか楽しかった。
b0005864_2317234.jpg


九品仏は、義理のおじいさんとおばあさんのお墓があるのでお墓参りして、
本堂も参拝してから、散歩を続けた。
お墓参りをすると、とても良いことをしたような気分になる。

境内にはイチョウの木の葉がたくさん落ちていて、黄金色の金貨みたいでとてもきれいだった。
九品仏から奥沢に抜け、自由が丘に戻った。道すがらお昼はオムライスに決めた。
途中の奥沢にすてきな南仏のレストランを見つけた。
こんど容子ちゃんやさっちゃんたちと行ってみたい。

b0005864_23173487.jpg
しかし、私の体内にはちゃんとここ三日ホルモンが分泌されているのだろうか。
今夜も12時前に寝て、明日もぜひ早起きしてみたいと思う。

b0005864_23175578.jpg
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-07 19:37 | 今日のできごと