自由が丘・自由日記


気の向くまま、ひとりごと。
by nattsu358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:オンガク( 1 )

good music, good life


今日は久しぶりに仕事の帰りに夫と
渋谷にある大好きなつけ麺のお店“やすべえで食べてから別れて、一人でタワーレコードに寄ってみた。
(やすべえはちょっとしょっぱかった。あんなにしょっぱかったっけ??)
とっても久しぶりだった。

ここ2年くらい、大好きな音楽の世界にぜんぜん足を踏み入れていなかったので
いろんなニュースに驚いてしまった。

ひとつはエリオット・スミスが昨年死んでいたこと。
数年前、ライブにいったことがあったので結構ショック。
最近リリースされたアルバムを試聴したけど、なかなか良かった。
店員さんのコメントに「一人ビートルズ」とかかれていて思わず苦笑。
でも、わかる。だよね。

もうひとつは、大好きだったステレオ・ラブのメンバーのひとりも2002年に他界してたこと。
昨年アルバムが出ていることも知らず・・・。コメントに「悲しみを乗り越えて・・・・」
みたいに書いてあって初めて知った。
なんか、世界から取り残されてしまった気分?!
ジョン・スペンサーは、改名していてそれもまったく知らなかったね。うん。
ホール&オーツおぢさんたちも顔が変わったけど、健在なんだね。
みんなお元気そうで何より。がんばってほしいよ。

しかし、わたしの趣味、志向はどこへいってしまったんだろうか。
ぽっかりと穴があいちゃったみたい。
何にも知らないわたしがココにいる。

いやー、レコード屋にはときどきいかなきゃダメだね。

good music
good life

これ今日の格言。
かつては食べることより音楽のほうが大事だったはず。

b0005864_4184860.jpgb0005864_416830.jpg
それから、カフェ・アプレミディからチェット・ベイカーのCDが出ていたので試聴した。
抜群にすてきだった。かなりかっこよかった、うん。
渋谷タワーではこの秋jazz一押しムードだった。
カフェ・アプレミディ・シリーズは、たった一枚だけ持っていて
それはマルコス・ヴァーリ。一時期気に入ってずっと聞いていたっけ。

結局今日はなんにも買わなかったけど、義理の弟くんがタワーで幅を利かせているらしいので
欲しい物リストを作って思いきって社割で頼もう・・・なんて図々しいことを考えている秋の夜長です。
[PR]
by nattsu358 | 2004-11-01 10:15 | オンガク