自由が丘・自由日記


気の向くまま、ひとりごと。
by nattsu358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:自由が丘散歩( 44 )

イカスミのパスタ


かれこれ12年前から時々通っている
大衆ピッツェリアが原宿にある。
今夜はそこに久しぶりに食べにいった。

原宿の街は、ぜんぜん変わっていなかった。
相変わらず人が多くて、若い子が多くて、
妙なやばい熱気がある。

引越して家が自由が丘になってから
原宿や表参道はめっきり行かなくなった。
裏どおりに今でも存在する私の古い実家は、
いまやリノベーションが施され、古着屋と化した。
パスタを食べる前に初めて中を見学した。
古い階段がそのまま使われていて、すごく不思議な気持ちだった。
祖母の代から使っている古いがわりとコギレイにしていた実家だったが、
変わり果ててしまい、なんだかお化け屋敷みたいに見えた。

ちょっと悲しくて切ない気分でお化け屋敷を後にして
大衆イタリアンへ向かった。
そこは相変わらずの大盛況だった。

前菜にカツオのカルパッチョ、生ハムとパルミジャーノのサラダ、
ピッツァ・マルゲリータ、
それに夫が大好きなイカスミパスタを頼んだ。
そこの店のイカスミパスタは、以前私たちが原宿に暮らしてた頃、
なかなかおいしくて、ほんとによく食べた。
それも自由が丘に引っ越す寸前にイカスミパスタが
美味しいことに気づいて、クセになった。

それからほかの店でも意図的にイカスミパスタを頼んだけれど
そんなにめちゃくちゃ美味しく感じなかった。
あの安さと盛りのよさが、私たちを虜にしたのだろう。

イカスミのパスタで口の中を真っ黒にして、白ワインを飲んで
ほろ酔い気分で店を出たあと、いつもだったら左に曲がる道を
今日は右に曲がって渋谷まで歩いた。
イカスミパスタを食べた後は、いつも5分で家の居間の畳の上に
寝そべることのできる近さだったから、
渋谷へまた向かうのが、すごく変な感じがした。
あんまり変な感じなので、途中スタバに寄って
アイス・カフェ・モカを外のテラスで飲んだ。
お盆のせいか、裏通りの原宿は、
人がものすごく少なく閑散としていて、
それがまた少し切なさを醸し出した。

この街で、私はほんとうにいろいろな人と出会い、お茶して、
よく飲んで、よく食べて、笑って、泣いて、別れて、
そしてたくさん歩いた。
数々のかけがえのない思い出が詰まった街。

表参道の風にゆれるケヤキの葉をみながら、
二度と戻れないという美しすぎて切ない感情が胸の奥からこみ上げた。
この街は、私の人生をすごく楽しくバックアップしてくれていた。
いつかは出なくちゃならないとは思っていたし、
そろそろあの街は住むには適していないなんて豪語していたけれど、
いざ結婚して出なきゃいけなくなったら、とても切なくなってしまった街。。。。

次にあの店のイカスミを食べる時は、
もっとさらりとした気持ちで食べるんだと思う。

お手軽な原宿のエノテカ ラ・ベルデ
http://gourmet.zubapita.com/item/200/i20960273/
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-10 01:13 | 自由が丘散歩

恵比寿・VACANZA


おいしかったなーぁ!

今日は突然恵比寿のピッツェリアで夕食することにした。
なんとなく見つけてしまったお店、vacanza。
家からも近いところだし、手ごろなお値段もいい感じ♪

2800円のコースにして、ドルチェは盛り合わせを頼んだ。
生ビールで乾杯して、白ワインをボトルで頼んだ。
なんとかかんとかダブルッツォ。
ちゃんとした銘柄は忘れてしまった。
すごい軽い口当たりだけど果実味たっぷりとお勧めされて
それを選ぶ。

前菜には、パルマ産の生ハム、ルーコラとトマトのサラダ、
それに、タコとセロリとトマトの煮込み。
ピッツァは、生ソーセージとモッツァレラとトマトソースと
本日のお勧めだったマスカルポーネとズッキーニを
半分ずつでオーダー。
パスタも選べるというので、渡りガニのリングイーネにしてみた。

すごいおなかいっぱい!!
やっぱり南、最高!
南の味とか醸し出す雰囲気がすきだ。
だんなもそういっていた。
誕生日に連れていってもらった、ラ・ベットラ・ビス
おいしかったけれど、なんか南の軽さが心地よい。
庶民的な味が好きだ。
アジアずきだからかね。

ドルチェには、オレンジのババロワと大好きなパンナコッタにした。
だんなは、ヴァニラのジェラートと濃厚なチーズケーキを。
それにエスプレッソ。

軽くて楽しい感じのおいしいお店を見つけて二人とも満足だった。
帰りは中目黒まで歩いた。
おなかいっぱいだったけど、気持ちいい散歩だった。

もうすぐフィレンツェだ。
良い航空券をゲットできたので、ニースにも行くことに決めた!
超楽しみ!!

実際、イタリアで食事するときには量をそんなに食べられないと
思うから、オーダーの仕方に気をつけたい。
前にローマにいったときに、フランスと同じように
コースメニューばかり頼んでしまい、食べられなくて失敗した。

本当のイタリアいくまでに、レストランをチェックしなきゃ!

最近一押しの恵比寿のピッツェリア!VACANZA
http://www.delicious.ne.jp/html/toku02/kiji02/kiji02_0212_34.htm
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-04 22:40 | 自由が丘散歩

淡路町・松や


今日は夫が遅れた誕生日プレゼントを買ってくれた。いぇい!
秋葉原で、MP3プレーヤーを買ってくれた!!すごく嬉しい。
私は日々メディテーションするので、それ用のCDとか
夏向きのコンピのCDをいれてくれた。
明日から、外出が楽しみ。どこでも瞑想できるし、音楽聞ける。

秋葉原に行くと必ず立ち寄るのが、とんかつのいもやか、
蕎麦がきで有名な淡路町の老舗松や。
今夜は蒸し暑かったので、
さらりとそばをやっつけることにした。

いつ行っても必ず満席の松やさん。
そして、今宵も大盛況!
あたりまえの合い席。
前の席のおじちゃん、おばちゃんたちはさておき、
先ずはビンビールとゆばわさびで乾杯!
お通しのそば味噌もビールとよく合う。
それから、たれ焼き鳥を追加。
おいしい。おいしい。おいしい。

いつも必ず頼むはずの蕎麦がきは、暑いのでやめた。
夫は、ごまそば。私は月見そばで〆た。
あったかいのを松やで頼んだのは初めてだったが
なかなか美味しかった。

私はかなりの蕎麦ずきである。
白金の利庵もまた最高だが、誰にも教えたくない
江戸前の美味しいお蕎麦を食べさせてくれる店が
谷中に一軒ある。

皆さん、知ってます?
谷中の蕎麦といえば・・・、あそこしかないでしょう。くくく

江戸っ子度120%の友人の恭子嬢も
喉を唸らせる江戸前のお蕎麦。
いつか恭子嬢とお蕎麦について語っていたら、
密かに通っていた蕎麦屋さんが同じでびっくりしたっけ。

夏は岩牡蠣を食べさせてくれる。
また今夏も行きたいなー。

蕎麦がきがウマイ淡路町の松や
淡路町交差点から徒歩3分
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-03 00:56 | 自由が丘散歩

渋谷・セルリアンタワー


今日は、夫の不在の日曜日♪
どこか涼しいところでイタリアの旅計画をしたくなって
一人気ままなランチに出かけた。
自由が丘は人でごった返しているので、抜け出して“ホテルランチ”に決めた。
駅までは涼しい自由が丘デパートを通った。

渋谷のセルリアンタワーは、とっても使える場所だ。
駅から近いし、落ち着いているし、お茶もゆっくりのんびり飲める。
今日はラウンジではなく、ダイニングのほうに入ってみた。
日曜日だけどウィークリー・ランチ(2097円)の
海老と大葉のぺペロンチーノをチョイス。
前菜はイタリアンサラミハムみたいなのとサラダの盛り合わせ。
パスタのペペロンチーノはなぜかトマトソースがのっていて・・??

途中、自分のパンツのチャックが全開で仰天。
いつから開けっ放しだったのか。
自由が丘デパートの店員さんたちにも見られたのか・・・?

チャックとパスタのお味はさておき、とにかくゆっくりできた。
コーヒーを飲みながら、9月のフィレンツェのガイドブックを
のんびり読んだ。

幸せな日曜日の午後だった。

帰りは、セルリアン内のIN TOUCHというインテリアショップで
ゼラニウムやカモミールが配合されているヘアトリートメントを買った。
ホテルは落ち着いていて、買い物もしやすいね。うん
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-02 00:41 | 自由が丘散歩