自由が丘・自由日記


気の向くまま、ひとりごと。
by nattsu358
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:自由が丘散歩( 44 )

梅華(自由が丘)


今日は梅華(ばいか)で夕ごはんを食べた。
自由が丘の駅からすぐの中華料理店。もうずいぶん昔から長くやっていて、
夫のおじいさんの代から家族で通っている。
夫がテーブルにつくといつもその話をしてくれるので、
すごくノスタルジックな気持ちになり、余計そのお店が存在しているありがたみとか
お料理の味がより引き立つ感じがしてくる。
私たちが自由が丘で一番気に入っている飲食店かもしれない。

今日もまた三鮮麺を頼んだ。てらてらと光る海老と豚肉、鶏肉、お野菜を
炒めたアンがのった温かいスープのおそばは、疲れているときに食べると
体が元気になっていくのがわかる。まるでお家で食べるご飯に似ている。
それから、寒かったので紹興酒をお燗してもらって飲んだ。
あとザーサイをお酢につけて食べて、餃子とチャーハンも食べた。
あー、まんぷく。今日もすごくおいしかった。

○自由が丘の北京料理店 梅華(ばいか)
電話 03-3717-6930
住所 目黒区自由が丘1-12-2 梅華ビル
[PR]
by nattsu358 | 2004-10-27 22:11 | 自由が丘散歩

ぼちぼち


今日は朝早くめずらしく起きて、駅前のファーストキッチンで朝ごはんを一人で食べる。
席は、もちろん日光のあたる窓際で。1日1時間以上は、太陽の光を見るとぐっすり眠れると「あるある大辞典」
やっていたのでぜひ実行したかった。そして、10時からは仕事。
仕事のあとは、ミーティングをかねてランチをマクロビカフェでみんなと食べた。
収穫祭フェアというのをやっていて、季節の野菜を調理した前菜の盛り合わせが
けっこうおいしかった。それから、玄米ごはんがとってもおいしかった。
夕方目黒通りを学芸大まで歩いて整体へいく。先生にだいぶ体がよくなってきたと言われて嬉しかった。
ひさしぶりに朝はやく起きたせいか、ねむくてねむくて、お風呂にはいったあと
午後6時から10時まで不覚にも寝てしまう。
b0005864_19312797.jpg
とてもおなかが空いたので、だんなを誘ってぼちぼちへ行くことにした。ぼちぼちは、私が東京で一番おいしいお好み焼きやさんと思ってるお店。特に下北店にはもうずいぶん前からたまに通っているが、自由が丘に越してきてからココにもあることを知りとても喜んでいる。ずっとがんばっていた禁酒は諸事情により今夜だけ解禁だ!うれしくて途中で近所の飲み友達のはるこちゃんにメールしたら、「私もまだ夕飯食べてないの!ビールのみたいからすぐいく」とのウレシイ返答。三人でまずは生ビールで乾杯して、すじ塩を食べた。素朴な味が超おいしい。生ビール飲むのは1ヶ月ぶり。続いて私が大好きな豆腐でポンを頼み、きのこのバター醤油炒め、山芋たっぷりのぼちぼち焼き、チーズいか豚焼き、モダン焼きをもりもり食べる。ほんとうは納豆焼きそばも頼みたかったけれど、はるこちゃんが極度の納豆ぎらいなので今宵は遠慮した。一緒にラムネサワーと梅干サワーを飲んだ。おいしかった。食べて飲んでいるあいだじゅう大きな音でかかっていた、ピンクレディーの”UFO”とか“カモメが飛んだ日”とか百恵ちゃんの“ひと夏の経験”などに気をものすごく引かれてしまい、つい歌ってしまう。最後の極めつけの1曲はさだまさしの”関白宣言”だった。改めてあの歌詞にあのメロディに爆笑。いやー、しかし、外でお酒を飲むのは大好きだと改めて思う。お酒の旨味が身にしみた。腹をかかえ、笑いながら、だんなとはるちゃんを家まで送ってあげた。そのあとファミリーマートによって、チョコレートのアイスを食べて、楽しい気分でねた。

お好み焼き ぼちぼち世田谷区奥沢5-40-10 ミナミ荘ビル
TEL 03-5483-2586
[PR]
by nattsu358 | 2004-10-25 19:27 | 自由が丘散歩

なんにもなし☆雨の休日


今日のできごと、特になにもなし。

今日は仕事が入っていなかったので、のんびりだらだらすることにした。
昼くらいにむっくり起きて、芋がゆを作った。
だんなもむっくりと食べていた。
コーヒーを入れた。
昨日、大井町の100円ショップで買ったコーヒー用のガラス瓶の
ふたを開けるのが、ちょっとうれしかった。新しいものってうれしい。
中身は、さいきんオープンしたコーヒー・ヒストリーで買ったもの。

なんにもないので、先日母と丸の内で、
クリスティーヌたちへのお礼にと買った有田焼のお箸置きとお箸、
日本手ぬぐいとかなどを発送するため自由が丘郵便局へいった。
だぁーれにも知ってる人には会わないだろうと想定していたのに
たまにいくヒーリングショップのお兄さんをお見かけした。
でもすごい寝ぐせで出てきてしまったので恥ずかしく、あえて声をかけずにおいた。

それから手紙をしたためる。久しぶりに辞書引っ張り出してきて書いた。
なんかうれしかった。
遠方に住む大切な人に、手紙を書くってやっぱりいい。
ネットじゃ伝えられないものが伝えられるような気がする。
送る人のために、カードとか封筒を選ぶのも好きだ。
人にプレゼントするってとても楽しい。

それからまだ暇なので、本棚から読んだことのない本を探してみた。
「なまけもののさとりかた」という本が気になったのでもってきて
椅子の上でごろんごろんしながら読む。
すごいいい本だ。まだ途中だけど。
なまけものにぴったんこ。幸せななまけもののなり方がばっちり書いてある。
将来、幸せななまけものになりたい人は必読。

ちなみに明日は台風のなか、代々木で仕事だ。
早起きしなきゃ!!
ウチの仕事仲間はみんな年齢もばらんばらんで、なかなか個性的な人たちが多いが
みんなそれなりに温かく、やさしく、思いやりのある人たちなので、本当にいつもありがたい。
ぶつかり合うときもあるが、それはそれで人間らしくていいんでないかと思う。

ああ~、雨の音が気持ちいい。
今、窓を全部あけて、これを書いている。
自然の音を聞いていると、こんなに気持ちがいいんだ。
もっと若いころは、雨の日いつも窓の外を眺めていて、
そらから降ってくる雨を見たり
道にたまった雨水を眺めたりした。
ああいうなんでもない気持ちのいい感覚とか時間とかを、
最近持っていなかったなーと思う。

○コーヒーヒストリー自由が丘店(コーヒー豆販売)→マグとかコーヒー用品もいい感じ
 自由が丘1-4-6
 03-5731-8161

○ヒーリングショップ ネーチャーワークス
  東京都世田谷区等々力 6-1-4 1F 
  (FAX):03 (3703) 5567
[PR]
by nattsu358 | 2004-10-19 23:59 | 自由が丘散歩

まんぷく


禁酒をはじめて、早20日間。
いぇーい!
ものすごくつらいかと思っていたけど、案外いけている。
そして、日々ものすごく平穏で、平坦で、平和で、平凡な自分に驚いている。
お酒は、人生の潤滑油というキャッチフレーズで生きてきた。
18のときから、お酒を20日以上飲まなかった日なんてない。
そんな私が禁酒だなんて。ね。そんなお年頃なのか。

今宵は、だんなとふたり焼肉をした。
焼肉を食べたい!と思ってウチが行くお店は、必ず「まんぷく」だ。
ここは代々木上原にもあって、原宿に住んでいた頃は
そちらへも何度か行ったことがある。

おいしーの!いい焼肉屋さんと思う。
b0005864_0155337.jpg
ここのご自慢は、タン塩。
なんてたって、タン塩。
ねぎののっていない片面だけ焼けばいいの。
だんなが最初、ここにつれてきてくれた夜、がんこな私が生肉は食えないと
両面を焼き、「お願いだから、片面だけ焼いて喰ってくれ」と激怒されたタン塩だ。
今ではすみやかに片面だけを焼いて、ジューシーなタンを頂いている。

しかし、生まれて初めて焼肉やで生ビールなしのタン塩を食べた。
仕方ないので、今夜は生グレープフルーツジュースをお供に。
それでもやっぱり美味しかったけどね!

夜10時から、焼肉の代償としてウォーキングにいそしんだ。
肉のあとは、運動しないとなんかすっきりしない。
こんな健康志向になったのも、禁酒のおかげかな。
まんぷくで食べて飲んだあとは、必ず友達に電話をかけて
二件目に飲みにいっていた。
今までの人生の時間と経済の浪費から、やっと報われたようでウレシイ。

禁酒、続けるぞ!

○焼肉 まんぷく 
東京都目黒区自由が丘2-9-12安田生命ビル2F
03-3718-6643
[PR]
by nattsu358 | 2004-10-19 00:21 | 自由が丘散歩

ラーメン 喜楽(渋谷)


うちのだんなは元ラーメンマニアだった。
今は年のせいか毎日は食べられなくなったみたい。
わたしもだんなと付き合っている頃はかなりラーメンを食べ、
そしてあたりまえだけど太った。

おいしいお店は世の中いっぱいあるけれど、
私は真夜中に食べるラーメンがすごく好き。
い、いけない、と思いながらもつい夜更かしすると食べたくなってしまう。

今日は、だんなと仕事の帰りに渋谷の喜楽に寄ることになった。
ラーメンを食べるのは、久しぶりだった。
迷わずもやしワンタン麺をオーダー。
濃いお醤油と黄色い太麺。
炒められた新鮮なもやしと肉がぷりっとしたワンタン。
こういう昔ながらのラーメンが、涼しくなってくると恋しくなる。
これから、ラーメンがうまい季節がやってくるー。

喜楽 (渋谷の昔懐かしいラーメンやさん)
[PR]
by nattsu358 | 2004-10-04 21:25 | 自由が丘散歩

cafe cavanon


今朝はビジネスランチのため、軽めのカフェを探した。
11時という時間から、ランチが食べられるところ・・・?
考えてみて、TOMORROW LAND系列の
CAFE CABANONに決めた。

イタリアンパニーニを、陽子とうちのだんなと
恵美子ちゃんとひめのさんでおいしく頬張った。
さっくりとした香ばしいパンの香りと、
バジルともちもちのモッツァレラとトマトが入っていた。
なかなかおいしい。
下のパンヤ・デ・プレのパンも美味しい。
平日、テラスのある明るいカフェに行きたいとき、
ここのカフェは重宝している。

ビジネスの話も楽しく進む。

明日もビジネスランチの予定が入っている。
明日のメンバーは元スタイリストで行動的なみやちゃんと
移動花屋さんで巷をぶいぶいいわせているさっちゃんだ。
先週も同じメンツでAENでランチしてすごく楽しかった。
AENもなかなか自由が丘ではお気に入りの和食の店だ。

明日はどこでランチしようかな♪

○自由が丘のテラスのあるカフェ CAFE CABANON
http://r.gnavi.co.jp/g267201/

 (1階のパンやさんもおいしいヨ)
 
○自由が丘の美味しい和食やさん AEN
 http://aen-shikina.jp/
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-18 01:40 | 自由が丘散歩

HONG HU LOTUS ROOTS


今日は、本当だったら少し早めに起きて、
江ノ島にいまオープンしている海の家、
EAU CAFEにて、けんちゃん夫婦の
イベントへいくはずだったが、あいにくの雨で中止になった。

ああ、ざんねん。海辺のカフェでまったりしたかった。
水が汚くても泳ぐ気まんまんだったワタシ。。。

朝早く起きたのに、もったいない。
だから、もう一回寝た。
起きたら2時だった。

みんなからメールがいっぱいきていた。
しっかりモノのやまちゃんが、EAU CAFEで遊ぶ代わりに
外苑前のベトナム料理店をディナー予約したとのこと。
いやー、外食連続何日目?って感じで。。。。まあ、いいか。
場所を聞いたら、前から散歩中に
ちらちらと横目でみてた外苑西通り沿いのお店と判明した。

おいしいのかな??

美味しかった!店内の感じもよかった。
ビールで乾杯して、
前菜の盛り合わせに生春巻きと揚げ春巻き....etc.
鮪のタルタルを野菜に巻いていただく。
それからは、誰が頼んだのか次々と料理が運ばれてきた。
豚のスペアリブレモングラス風味、
ぷりぷりのタピオカで包んだ豚シュウマイ、
おこわ、トムヤムクンのフォー、鶏肉とハーブのフォー・・・
食べるわ、食べるわ。飲むわ飲むわ。
そして、ほんとーに私たちはよくしゃべる。
むしゃむしゃむしゃ。

三杯目の桂花陳酒のソーダ割が終わる頃、
麻子がマンゴープリンとココナッツとバナナのチェーを頼む。
それに蓮茶。

蓮茶は、ほんとうに独特の花の香りのするお茶だった。
台湾ティーファンのワタシは、お湯のおかわりもしっかりした。
あの力強いテイストの葉なら、3煎はきっと飲めると思う。

いったい私たちは何をそんなにくっちゃべっているのか、
あっという間の3時間半だった。
内容を覚えていないのもむしろハッピーな感じがする。
気のおけないオンナトモダチとの夕食。

いやー、なかなか美味しかった。
オンナ5人、飲んで、食べて、ひとり4700円!
フォーだけでも種類が多かったので、
機会があったらまた行きたいナ。

○外苑前のベトナミヤン HONG HU LOTUS ROOTS
http://www.kiwa-group.co.jp
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-16 01:17 | 自由が丘散歩

銀座・過門香


母と久しぶりに会うのでたまには
おいしいものでもご馳走してあげようとお店を探した。
場所は、銀座

昼間、ミュージカルを見たので、夕方早い時間から
何か食べようという予定だった。

寿司だ、西洋料理だとさんざん迷ったあげく、
この前、だんなとつまらないことで大喧嘩した店
過門香でもう一度食べなおしたいと思い、
そこに決めた。

「中国大陸料理」と称するその店は、銀座一丁目の
駅の地下にある。内装は幻想的でとてもきれい。
今回は、母のためにということで無難に
コース料理をオーダーしてみた。
あらかじめぐるなびでクーポン券をプリントアウトして、
二人で冷えた白ワインをいただく。

前菜の盛り合わせ、まこも茸のスープ、蒸しパン、
点心三種類、揚げ春巻き、鶏肉と野菜のXO醤炒め、
お粥、やきそば・・・マンゴープリン。

二人でゆっくり味わいながら、イタリア旅行のガイドブック片手に
計画で盛り上がる。

蒸しパンにつけて食べる甘い蜜は、花粉の香りがよかった。
どの料理もさっぱりとした味わいで、胃に優しい感じ♪

母は、中世の宗教画が嫌いだとか、モネはぼんやりしてて
好きじゃないとか、なかなかうるさくて、だけどきっと
ウフィツィとかマルモッタンとかつれていったら
すごくいいって言うに決まっているのがわかるから、
ちょっといらいらした。

なんだかんだいって、超おなかいっぱいになる。
母もおいしかったと満足してくれて、とても嬉しい。

人にご馳走されるより、ご馳走するほうがずっといいと最近思う。

○何かと使えそうな銀座の中華料理店 過門香
http://www.kamonka.jp/kamonka/top.html
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-15 16:55 | 自由が丘散歩

鹿児島のブー


ぶぶー。

たらふく食べたぞ、ブタ料理。
豚豆腐に、しゃぶしゃぶ、豚の煮物、その他いろいろ、ぶぶー。

前から行ってみたいと思っていた、日比谷の豚しゃぶ屋さん
やっといけた。安くてうまい。うん。

焼酎もうまい。うん。

気に入ったね、ぶぶー。
すっかりぶぶになってしまったよ~。

リーズナブルで美味しい日比谷の豚しゃぶしゃぶ いちにぃさん
http://www.kagoshimakenjinkai.ne.jp/shop/123/annai.html
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-14 23:07 | 自由が丘散歩

aux amis


インターネットで、避暑地へいこうと探していたけど、
お盆でどこもいっぱいで、いろいろ見たあげく、
銀座に旅行へ行くことにした。
憧れの帝国ホテルの部屋が、
信じられない値段で売られていた!
チャンス、と思いすぐゲット。

暑い暑い午後、自由が丘駅から、ごろごろとカートを引いて
日比谷線直通にのり、日比谷へ向かう。

笑える。
わたし、いったい何やってんだって感じ。

ホテルのフロントに着いた瞬間、ポーターの兄さんが寄ってきて
心地よく私の荷物を運んでくれた。
やっぱりいいね、こういうホテル。
旅はいつも中級ホテルか安宿ばかりなので
ほっんと気もちの良い瞬間だった。

由緒あるホテルって、やっぱりいい。
建築が古いけれども、なんともいえない重圧感があるし
サーヴィスも落ち着いている。

部屋から見る都会の景色は、今の私にはもはや憧れはなかった。
5年前の自分だったら、もっと都会のネオンに、わくわくしたに違いなかった。

私は何を求めにきたのかな?

夢だ。
10年後の夢を思いきりイメージするのが目的だった。
これは義理の母さんからの勧めだった。
「どうせ休みをとるなら未来を思いきり描ける宿泊をしなさい」と。
すごいマミーをもったもんだ。

夢。。。。でも、思うように行かなかった。
がっつりもってきたDVDがよくなかった。
夢っていうより、完全にくつろぎに徹してしまった!マズっ

銀座の街は、暑くて熱くて、まるで砂漠みたいだった。
昼間、ちょっと仕事に出かけたり、ランチへオザミに行ったり、
本屋で立ち読みしたり、三越におやつのケーキを
買いにいくのが精一杯だった。

東京砂漠化現象か。

それでも夜、コンビニに水とカップうどんを買いに行くとき、
玄関を出たら、日比谷公園から、鬱蒼とした緑のにおいが思いきりした。
東京のど真ん中に森のにおいがした。

幼い頃からたまに行く銀座が、いつもと違って見えた。
ホテル住まいの人って、こんな気分なのかな?なんて、
夜中の銀座をてろてろと歩きながら、考えた。

○お勧め銀座のランチ オザミ aux amishttp://www.auxamis.com/brasserie/index.shtml
[PR]
by nattsu358 | 2004-08-14 22:58 | 自由が丘散歩